2012年1月27日金曜日

千島財団設立のお祝いパーティー

先日、お知らせした千島財団設立とメセナ大賞のお祝いパーティーへケータリングさせてもらいましたので、その様子のご報告です。

今回は260名分と、かなりの人数分のfoodscape!を作る事になったので、作りがいあるのと同時に仕込みが大変なで強力な助っ人を確保させて頂きました!
まず一人目はopenharvestにも参加してもらった、友人の料理人の和代さん、そして「トアル食堂」(現在は閉店中)でお馴染みのはまちゃんです。
もちろん、まりさん&まみさん(m&m)も健在です。
手慣れた段取りで、盛り付け台をセッティングしていきます。



今回のfoodscape!のテーマは「おおさか創造千島財団」
モチーフは千島財団のロゴマークです。ロゴの周りにはお祝いの花火をあしらいました。








滋賀県湖北&丹波篠山のブレンド鹿肉のハンバーガー!
スモークチーズ入りのマヨネーズがお肉の旨味引き立てるんです。









そろそろ完成ですよ!これがロゴマーク!!






今回のパーティーのお野菜や果物は南大阪の河南産を使用しました。大阪の中でもこの地域は美味しい野菜作っている農家さんが多いのでとてもおすすめです。









メインの鹿肉バーガーは湖北の猟師さんから取り寄せたものと、grafの服部さんが篠山から獲って来たものをブレンドしました。鮮度抜群のお肉は臭みもなくてとってもジューシーでした。良い処理をしているジビエは臭みもないので、皆さん驚いていましたね!全然臭わない!って。バンズは今回もたかちゃんに無理行って200個作ってもらいました。



千島財団発足&メセナアワード大賞受賞おめでとうございました。ご参加いただいたゲストの皆様、ご協力頂いたスタッフの皆様にも感謝です。ありがとうございました。こからもおもしろい大阪を創造していきたいですね!